めんそ〜れ〜

2009年08月31日

エッセイ第2回

さて沖縄タイムスで連載していたエッセイの第2回目です

----------------------------------------------------
「いっしょに笑顔 お父さんの子育て日記」
第2回

妻が出勤です。
長女が幼稚園へ登園です。
そして私と2歳の次女がお留守番。
洗濯しながら子どもと遊び、
皿洗いをしながら子どもとおしゃべり。
普段は上機嫌なんです。ご機嫌なんです。

卒乳もしているので、なんとか父親だけでも子どもと過ごせます。
ウチらは完全母乳で育てていましたので卒乳するまでは、
どうしても母親が一緒だったんですが、これなら何とかなります。
次女も私と遊ぶのが好きなようで、
母親が出勤するときも、
お姉ちゃんが登園するときもにこにこ顔で送り出し、
私と仲良くお留守番です。
ところが眠くなったときとか、
昼寝した後に母親がいないことに気づいたときとか、
わがまま言って私に怒られたときとか。
そんなときは、
「おとうさん、きらい」「おかあさんがいい」の連発。
もう手がつけられません。
やはり母親と離れることを我慢しているようで、
たまった思いがこういう時に出てきます。
この写真は今回のエッセーを書くために
久しぶりに探し出した当時もうすぐ3歳の次女。
「おとうさん、きらい」がピークのころですね。
お昼寝タイムが近づいていて、
いい加減眠いんだけど眠りたくない。
それがいつの間にか、母親がいない寂しさとか、
私への不満やらに変わってくる。
そして私への文句を散々わめき、
なぜかトイレのドアの前に陣取り、
泣き疲れてそのまま寝ちゃった。というときの写真です。
本人はおむつなんで、トイレの前に陣取ってもまったく困らない。
困るのはパンツを履いている者ばかりなので、
これが確信犯ならたいしたヤツです。

寝ちゃった次女を布団に寝かすと、
私の1人の時間がようやく確保できます。
先ほどまでの喧噪がウソのよう。
そして約1時間後、私に散々悪口言ったこととか、
けんかしたこととか、そういうことをすっかり忘れて
上機嫌で起きてくるんですよね。いい気なもんです。
寝ている場所が変わっていることにさえ全く気づかない。
まぁ起きた後も不機嫌だとそれはそれで大変なので
子どもの切り替えの速さに感謝です。
しかし、私への捨てぜりふはいつになったら無くなるのでしょうか。
父親の復権、なかなか果たせず。

------------------------------------------------

第1回目の「おかあさんがいい」の流れから
2回目はこのネタで行こうというのは割とすんなりでした。

元ネタはここです


エッセイを書くにあたって、過去のブログがとても役立ちました。
時々長期間さぼってしまいすが
やはりマメに書いた方がいいなと改めて思ったもんです。

posted by かず at 10:01| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

エッセイ第1回

5月から8月まで12回にわたり
沖縄タイムスで子育てエッセイを連載していました。
12回。つい先日無事終わりました。

というワケでそのときのエッセイをブログにアップします。
ブログでも読みやすいように適当に改行し直しています。

----------------------------------------------------
「いっしょに笑顔 お父さんの子育て日記」
第1回

「おかあさんがいい」
わかっています。
産まれるまで十か月も一心同体だったわけだから。
でもでも。
そこまで露骨に言われるとやっぱおとうさんはへこむワケです。

二年前に転職し、念願だった学習塾を始めました。
妻も仕事に出かけるようになりました。
学習塾の仕事は午後からなので、
昼間は私が一人で子どもの面倒を見ることに。
当時四歳になる長女と二歳の次女。
私もそれなりに育児に参加していたつもりでしたが、
まだまだ全然だったんだなと実感させられる子育てのスタートでした。
気を抜いて子どもがけがをしてしまうこともあるかもしれません。
熱があるときに病院に行くかどうかの判断も私がしないといけません。
思えば子どものそばにはいつも母親がいて、
時々私が一緒に遊ぶってパターンでしたから、
私自身も子どもに対する最終的な判断ってのは妻に任せていて、
そんなに責任やらを感じてなかったのではないかと。
長時間、一人だけで子どもと接することでそのことを痛感しました。
妻が仕事に出かけます。家に残されたのは私と子どもたち。
最初はお留守番気分の子たちも、これが数日続くと、
またおかあさんだけ出かけるのという思いがだんだん出てきます。
長女は幼稚園に通い出したのでそこでの生活で精一杯。
次女は私と今日も明日もお留守番。
二歳は感情をストレートに表現します。
その結果、散々聞かされたのが、冒頭に書いた次女の捨てぜりふです
だからわかってるって。
「おとうさんが、朝も夜も仕事行けばいいのに」

母親と子のような関係はどう頑張っても築けそうにありません。
それでも。父親だからできることってあるはず。
そう思いながら昼間の子育て三年目に突入しました。
先日とある子育てエッセーコンテストで
賞をいただいたのがきっかけで新聞連載への声をかけていただきました。
身分不相応な気がして悩みましたが、
家事・育児ってその頑張りを外に出せる機会がなかなか無いので、
こういう機会はありがたいなと思い、連載させてもらうことになりました。
父親が楽しんで育児をしている場面が
皆様に通じたらという思いで書きつづっていきたいと思います。
よろしくお願いします。


------------------------------------------------
というワケで初回です。
初めての新聞連載というので力入りました。
こういう軽い文体でいいのかなと思いながら
原稿を見せたらこういう感じでOKと返事だったので
ものすごくほっとしたことを覚えています。
こういう書き方しか出来ないので。

ただ連載に至る経緯や、
このエッセイで書いていく内容を
限られた字数でまとめるのに苦労して
一番推敲を重ねた回でした。

posted by かず at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

大豆を収穫したけれど

枝豆をほったらかすと大豆になる

というワケで
ほったらかしてみました。
枝豆として大部分は収穫して一部を。

完全にほったらかしてしまいました。
どれくらいほったらかしたかと言うと
去年に植えたサツマイモの残りから
新しい葉がどんどん出てきて
それに埋もれてしまって
すうかり忘れて
草むしりのときに発掘して
慌てて収穫したくらい。

あわてて収穫

DSC00250.JPG

いちおうネットで調べると
葉っぱやらが黄色くなってから収穫とある。
手遅れっぽい。

中はこれ。

DSC00251.JPG

うぅぅん。黒豆か。
妻曰く、ちょっと前に採ったときは
この中から白い大豆が出てきたよ。

大収穫できれば豆腐を作ろうと思っていたけど
どうもひなびた感じで
食べるには勇気がいるので
もう1回植えてまた生えてきたら
おいしくいただくことにしました。

できたらいいな


posted by かず at 23:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

7歳と4歳の手作りケーキ

長女が7歳になりました。

7×365=2555

生まれてもうこれだけの日数が経つワケですね。
来年、誕生日を過ぎて何ヶ月かしたら
生誕3000日記念で乾杯しないといけないなぁ。
覚えているかなぁ
まぁうっかり過ぎたら過ぎたで乾杯すればいいか。

娘の誕生日には私がケーキを作っています。
作っていました。

今年は思いつきで
娘たちに簡単なヤツを作ってもらおうと企てました。

数年前までは妻の監修のもとに作っていた私ですが
今年は子どもを監修しながら作ることに。
ずいぶん出世したものです。

DSC00261.JPG

空き箱にココア、砂糖、生クリームを入れて
よく混ぜます。

DSC00268.JPG

ビスケットを砕いてこれも入れちゃいます。
ビスケットにココアやらが染み込むように
そのまま20分ほど置いて冷凍庫へ。

4時間後。
完成です。
簡単アイスクリームケーキ

DSC00269.JPG

切るとこんな感じ

DSC00270.JPG

なかなか美味でした。
また作ろうね。
誕生日おめでとう。
また少しお姉ちゃんになってね。


posted by かず at 22:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

家族でプールと長女のカブトムシ

DSC00199.JPG

これは先週福岡行ったときの一こま。
流れるプールで流れてきました。

私も流れるプール初体験。
シャワー室から出てきて
とことこ歩いて荷物置くまでに
プールを見ていた印象は
みんなが同じ方向向いて歩いていて
横並び日本社会かぁなぁんて感じでしたが
いざ入ってみると
流されるので、そりゃみんな同じ方向に歩きます。
流れるだけで面白いなんて
このシステム思いついた人は素晴らしい。

子どもも大はしゃぎ
大人も大はしゃぎ

DSC00202.JPG

そしてもう1つ
長女がカブトムシ(♀)を見つけました。
福岡では、沖縄と違うセミもいるよと教えると
長女は大興奮。
ンでいました。捕りました。
でも私も勉強不足でなんてセミかわかんない。
ンで私の準備不足でカメラにも納めてない。
これは結構悔やまれる。

田ぼには知らない貝や変な虫がいて
そういうのに長女は逐一反応してくれるので
こっちも観察しがいがあります。

そんな感じの福岡でした
まぁどこ行ってもやってることは一緒です


posted by かず at 00:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

次女プールへ

次女が水泳の短期教室に通いました。
私が今日は仕事休みなので付き添い。

数年前に長女がプールに通い始めたときは
次女はおむつして見学してにこにこしていたのに
今では足をばしゃばしゃさせて
水の中に顔を沈めてなんてことをしているのには
「おぉ成長したねぇ」と思う次第です

DSC00240.JPG

みんなでバシャバシャ

泣かないで終始にこにことやってくれました。
「水泳楽しい?」
「たのしい!」
「9月からもプールしてみる?」
「やる!」

すっかりやる気です。
まぁいいことだ。

長女は長女で
「私が教えたから上手なんだね」
と、しきりにアピール

今年は、夏休み中に海に行けなかったので
9月に行けたらいいねぇ

posted by かず at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

帰ってきました

1週間ちょいの間、妻の実家がある福岡に行ってました。
内地のお盆ってやつです。

ということで、あまり遠出も出来ずに
子どもと近くをぷらぷらしたりする感じでしたが
それでも、青々と育つ稲や、沖縄では見ないセミを見たり
精霊流しってやつをしたり
友達と飲んで夜中に線路沿いをほろ酔い気分で歩いたり

今の仕事始めて、こんなに休んだのは初めてだったので
なんかすっかり気がゆるんでしまって
家に帰るとしっかり体重は増えていました。
減るのはじわじわとしか減らないのに
増えるのは簡単に増えるってぇのは
まったくもって理不尽な話で。

さ。明日からは
また頑張りながら楽しむ毎日。
とりあえず今日は
昨日までの麦焼酎から泡盛に変えて
もう少ぉしお休み気分を満喫

DSC00196.JPG
posted by かず at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

ラジオの準備

夏休みなので子どももラジオに参加

まぁ3月まで毎週出ていたので
なんかすっかりお手の物
緊張なんてまったくせずに
上手に本を読みました。

お疲れさん
またよろしく頼むぞ

これはラジオの出番前に
次女が、ラジオの中で読む絵本を書き写しているところ。

結局は絵本自体を読むので
書き写していることに意味はないのですが
字の勉強になることだったり
ラジオに出るために
何が準備できるかってのを考えた結果の行為だったり。
そういうことを考えると
書き写していることに大いに意味はあります。おそらく。


DSC00173.JPG
posted by かず at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

朝摘みシークワーサー

朝日がまぶしくて朝起きるのが早いです。
たぶんいいことでしょう。
日の光が本格的になるとつらいので。

早朝から車庫に上って

DSC00160.JPG

あぁめちゃくちゃいい天気だ

DSC00161.JPG

車庫の上から
シークワーサーの収穫です。
今は酸味が強くて
シークワーサーの独特な風味が一番楽しめる。

これからしばらくシークワーサー三昧だ

posted by かず at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

新聞連載がもうすぐ終わります

沖縄タイムスで連載している
「いっしょに笑顔 お父さんの子育て日記」

来週の月曜日が第11回目で、その次が最終回になります。
11回目の原稿は、すでにタイムス社さんのチェックも経て、
後は月曜日を待つだけ。
そして一昨日、最終回の原稿を書き上げました。
とたんに肩の荷が下りた感じです。
書き終えて一晩たつと語りすぎたかなと思ったのですが、
読んだ妻の「いいんじゃない」の一言で、
「いいかな」と思いました。
週明けにタイムス社さんにあげてチェックを受ければ、
これで無事私の仕事は終了です。

締め切りが近づいてあせった週もありました。
でもやっぱ終わるとなるとなんか寂しさが出てきますね。

実は最終回の原稿が新聞に載る日は、
沖縄にいないのでそれを見られるのは1週間後。
ちょっと残念だよなぁ


posted by かず at 22:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。